2020年07月23日

大切にしたいこと

おはようございます!
まゆまゆです(*^^*)


朝から雨ですが、涼しくて過ごしやすい今日。

さっきゴミを捨てに行ったら

外の方が涼しいという謎www



風がないからかなぁ。。

少し風があると風が抜けて気持ちいいのだけど。



昨日は久々に2本映画見ました。

ひとつはずっと気になっていたこの作品

『DIANA』


元イギリス皇太子妃のダイアナさんの映画


どのくらい脚色されているのか不明なので
丸ごとそうだったとは言えないだろうけど


やっぱり素敵な女性だったんだなと。


同時に、マスコミはどこの国でも同じなんだろうなと。



真実の姿よりも『売れる』姿が優先される


これは人の前に立つ職業であれば仕方のないことなのかなと。


イメージやブランドって大切ですからね。


ブランディングという言葉もあります。



まゆまゆは自分のキャラをブランディングできているか?




できてないですww
気にしたことがないって言ったらウソだけど

それって無理して作るものでもなく
日頃の言動から自然に作られるものだと思うので。

(決して、猫かぶってもすぐにバレることの言い訳じゃないww)



無理は続かないものだから。

まゆまゆは「らしく」いたいと思う。



まぁ、「らしく」っていうのも難しいですけどね。


ダイアナさんだって、自分が思う「らしい」と

周囲が思う「らしい」の落差に少なからず

もどかしさとかあったんじゃないかなって。



「こうありたい」と思う姿を見せるのか

「こんな人だ」と周囲が思っている姿を見せるのか



おそらくですけど、100%本当の自分の姿を見せている人は少ないと思うんですよね。


弱みだったり、コンプレックスを抱えていたり


そういう部分まで全開で見せている人ってあまりいないかと。。



人は誰でも


「人に見せている姿」と

「ほとんどの人に見せていない姿」


を持っていると思います。



まゆまゆだってありますもんww

弱さとかってできれば見せたくないし(;^ω^)



まゆまゆの場合は、弱さとか腹黒な部分は

作品に活かせたらそれがいいんです(*´▽`*)



何を言いたかったんだっけな・・・・(笑)


ダイアナ元妃の事故

彼女の生きざま



今でも時々、話題になることがあるのは

彼女にそれだけの魅力があったということなんだろうなって。



まゆまゆも深くは知らないけれど
彼女のことは好意をもって見ていました。


素敵な女性だと思っていたし
今でもそれは変わらない。

いや、むしろ大人になって
ますます素敵な人だと思うようになったかな(*^^*)



人と違うことしたっていいじゃない。

自分に嘘をついて変に大人ぶらなくていい



人生は自分のものなんだから

なるべく後悔しないように進んだらいい。



自由奔放
天真爛漫

彼女の印象は一言で表すなら
こんな言葉がはまりそうな気がするけれど



彼女自身から見たらどうだったんだろう



愛情深くてまっすぐな女性

そして「自分」というものを持っていた



こんな素敵な女性になれたらいいな♪


まゆまゆが大切にしたいものは

『まゆまゆ自身の気持ち』


やりたいこと、なりたい自分

そのための選択肢




やらなきゃよかった、の後悔はしても良し!

やっとけばよかった、の後悔は絶対にしないように!!



時には周りに流されることもあるかもしれない

それでも、基本的には自分の心に従って



そんな生き方ができたらいいなぁと思ったのでしたww



今日もあなたにとって素敵な一日でありますように♪

まゆまゆでした~っ(≧▽≦)
posted by まゆまゆ at 09:03| 東京 ☔| Comment(0) | 考え方・マインド・ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月22日

悪役大歓迎

おはようございます!
まゆまゆです(*^^*)



まゆまゆは現在、レッスンやワークショップもまだまだお休みで
撮影や稽古の予定も何もないので

ただのフリーターのように日々過ごしていますwww



お家にいてトレードしながらお仕事して

ふとお芝居のこと考えたり台本読んだり。



今はモノローグに挑戦してみようかと思って、ひとつ奮闘中♪♪

お芝居のこと考えている時間が大好きです(≧▽≦)



そんな中、コンビでもバイトをしているのですが・・・

コンビニのバイトって、人間観察に最適ですねwww



いやぁ、いろんなお客さんがいて(笑)


「この人はきっと前世で虫だったんだな。まゆまゆが殺しちゃったんだろう。ごめんね(笑)」

って思わせてくれるような人とか


メチャクチャ丁寧で「素敵な人だなぁ」と感じさせてくれる人とか♪



コンビニで店員と接するのなんてほんの一瞬

たかが数十秒とか1.2分でしょ?



そんな短い中にドラマがある。



コンビニをテーマにした台本でも書いてみようかな・・・・



良し悪しはあれど、印象を残せる人ってすごいなと。



特に嫌な感じの人(笑)

今後のお芝居の参考にさせていただこうと(≧▽≦)



あぁ、こういう仕草って感じ悪いのか!!とか

今まで気づかなかった色々を気づかせてくれる。



もちろん、一瞬イラっとすることもあるけれど、
結果的には気づきをくれているのでありがとうなんですよねww



いやぁ~、早くこれらを活かして嫌な役やりたい!!


まゆまゆ、感じ悪い人とか嫌なやつに力を入れていきたいと思っていてww


そんな役のオファー、いただけたら嬉しいなぁ(*´▽`*)



あ、日常生活の中でのイラっとしたことって

きっと何かプラスに変えられるので、

感じ悪いことこそポジティブ変換していきましょうね!



どうしても思いつかないときは

「反面教師」だと思ったらいいんです!

それだけでもありがとうになるのでね(*^^*)



だって、イライラする体力もったいないですから!


では、今日もあなたにとって素敵な一日でありますように♪

まゆまゆでした~っ(≧▽≦)
posted by まゆまゆ at 06:00| 東京 🌁| Comment(0) | 考え方・マインド・ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月21日

チョコレートドーナツ

おはようございます!
まゆまゆです(*^^*)



今日のタイトルは、先日見た作品。

まゆまゆ的には

「家族って、血の繋がりって何??」と思った作品でした。



ゲイのカップルがダウン症の男の子を養子に迎えようと奮闘する



世間の冷たさ

偏見の目

差別

薬物中毒





様々な障害や困難がある中で
それでも「子供を愛する」ことに資格って必要なの??


事実をもとにした作品だそうです。




とても切なくてやるせない気持ちになった。



実の母親はクスリ漬けで育児放棄状態、逮捕


子供をひきとろうとするカップルを邪魔するために

検察は子供を育てる気のない母親と司法取引してカップルを邪魔



その結末は・・・・・見てみてほしい作品です。



障害を持っているって大変だと思う。

その気持ちはまゆまゆにはわからないけど、
でも、時々、接することがあった。


とても純粋な心を持っているんですよね、みんな。


人を疑うことをしない。

いや、知らないのかもしれない。


だから、守ってあげないといけないのに・・・・・



世の中にはそんな彼らを騙そうとする人も少なくなく

この作品の母親のように育児を放棄する人もいるかもしれない



現実は過酷なものだから。


それでも、愛情をもって育てている親だってたくさんいる


育てられないと思ったのなら、覚悟を決めて施設に預けるのも一つだと思う。


冷たいとか、そんなことするなっていう意見もあると思うけど

放棄するよりよほどいいと思う。



もしかしたら引き取ってくれる人だっているかもしれない。


その命を失くしてしまうより
よほど救いがあるとまゆまゆは思う。



この作品をきっかけに

少しでも偏見や差別がなくなりますように。


そんなことを感じたまゆまゆなのでした。



では、今日もあなたにとって素敵な一日でありますように♪

まゆまゆでした~っ(≧▽≦)
posted by まゆまゆ at 08:48| 東京 🌁| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする