2016年06月14日

テレビ

こんにちは!
まゆまゆです(^^)


テレビのニュースは本当に舛添さん一色と言っても過言ではないほど、毎日のように同じ報道がされていますね。

でもさぁ、もっと他に国民に知らせた方がよくない?っていうニュースってたくさんあると思うんだよね。


例えば今月の初めに公布済の法律の中に1つ。

刑事訴訟法の一部か改正されたんだけど、まぁ、検察の都合のいいようになってるような気がするよね(^^;

検察官、検察事務官又は司法警察職員が、逮捕又は勾留されている被疑者の取調べ等を行うときは、一定の例外事由に該当する場合を除き、その全過程を録音・録画しておかなければならない

一定の例外事由ってなんだろ??
例えばこんな時、っていうのは一切公表されていません。

怖くない??


公になっていないっていうことは、「いくらでも後付けできる」ってことだよね。


冤罪は減らないんだろうな。

冤罪が起こる=自分もいつ無実の罪で捕まるかわからない

日本は、そんな国になりつつあるかもしれないってことだよね。


基本的にテレビで何か1つのニュースを集中砲火のように報道している時期には、その裏側に「国民にあまり知られたくない事柄」があることが多い。

全部が全部じゃないと思うけど。

マスコミの報道はある意味で規制されているものね。。


なので、本を読んだり自分で国会の議事録を見てみたり、自分で情報収集することは大切だと思う。

『常識』として報道されていることは本当に常識なのか?

小さなころからそうだと教えられてきたから、自分で何も疑うことなく鵜呑みにしているだけではないのか?

一度、自分の常識を疑ってみてもいいかもねっ♪


そんなことして何の意味が?って思うことでも、そこにビジネスチャンスが隠れていることもあるんだよ(^^)


世の中の常識を自分の常識だと決めつけないで、常に他の手段や可能性を考える
情報は自分で確認してみる


ビジネスオーナーに必要なスキルだと思う!


まだまだまゆまゆは足りないと思うけど(まぁ、ビジネスオーナーになるのが目標ではないので・・・)、できる範囲で自分の可能性を信じながら前に進んでいこうと思う!!

今日は稽古はないので、お家で一人ダンスレッスンに励みます!!



では、今日も素敵な一日を!!
まゆまゆでした~っ(≧▽≦)
posted by まゆまゆ at 11:30| Comment(0) | 考え方・マインド・ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください