2016年03月29日

幼い日の思い出・・・・

おはようございます!

まゆまゆです(^^)



昨夜の関東地方は雷雨が凄かった(;゚Д゚)


まゆまゆは、居酒屋でバイト中でしたが、外で何かが爆発したのかと思ったくらいの音がして、何だ!?って思ったら雷だとお客さんに教えてもらいました。



ちなみにまゆまゆ、この世にコワイと思うものが3つだけありまして。


1.    母親

2.    毛虫

3.   


なんですよね~。。


1位はダントツトップで母親です(^^;

めっちゃ怖いんですよ!本当にっ!!


今はほとんど連絡取りませんが、連絡取るときも会話するときもなぜか敬語です。。。

もちろんメールでも。


親子って難しい(--


2位は毛虫!!!

怖いのと気持ち悪いのと入り混じって、もうよくわからない感じです!!


そして3位は雷!


雷が鳴っている時に外を歩いている人たくさんいるじゃないですか!?

あれ、信じられないと思うもん!

しかも、傘をさして!!


あれ、まゆまゆ的には「雷落ちてこ~い」って言っているようにしか見えない!!



まゆまゆは埼玉県の田舎で育ったんだけど、まるで北海道のように見晴らしの良い田んぼしかない町で育ったのですよ。


軽く5キロくらい(いや、実際はもっともっとなんだけど)はず~っと、ただひたすらに田んぼと畑くらいしかないから、通学時には遠~くの方にち~っちゃく家が見える、みたいなところだったの。



梅雨の時期だったのかなぁ?

台風の時期だったのかなぁ?

寒くはない時期で、半袖で風も吹いてなかったのは覚えてる。



そんなフツ~の雨の日で、ちょっとだけ雷が鳴っていたの。



そんなフツ~の雨の日の帰り道。



道路のど真ん中に雷が落ちるのを目撃するわけですよ。



道路だよ!?道路!!!




電柱でもなく、


ガードレールでもなく


木でもなく、道路!!



友達と歩いていて、当時の感覚では目の前だったんだけど、実際は多分50mくらい先だったのかなぁ?


ピシャッ!って音がしたと同時に、目の前に落雷の際によく見る電気が走るような模様ってあるじゃない?



あれが地面に向かってまっすぐ落ちたの。




一瞬の沈黙ののち、2人で顔を見合わせて、一言もしゃべらずに家まで猛ダッシュした(TT



めちゃくちゃ怖かったもん。。



あれ以来、まゆまゆの中には


『雷は人間にも絶対に落ちる』

『雷は地面に落ちる』

『雷が鳴っているときは外に出ない』


という常識ができあがりましたとさ(-ω-       



もちろん、バイトが終わった後も完全に雷の音が聞こえなくなるまでお店の中で待機してました(^∀^)


みなさんも、雷にはお気をつけて!!


今日も元気に過ごしてね~っ!!


まゆまゆでした~っ♪

ラベル: 雷雨 危険 落雷
posted by まゆまゆ at 06:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください